2021/7/28vol.13「夏真っ盛り、外気も体温もうなぎ上り! ー暑さの暴走、ご用心」

毎日暑い日が続いています。
急に雨が降ったり、猛烈に暑くなったりしてクラクラ。

 

そんな暑い日の昼休みのアートディレクションの島では、それぞれが愛してやまない「推し」の話に花が咲きます。コロナ感染の予防のために厚手のビニールで仕切られた状態であっても、自分の「推し」の素晴らしさを熱く語り、自ら発熱して更に暑くなる。その様子を見て笑われるというのが最近の昼休みの一コマになっています。

 

うぉんじまも熱くなりますが、それ以上に激アツなのがとなりの席のデザイナーインターンCちゃん。彼女の熱い語り口には誰も敵いません!

 

▼となりのCちゃんと推しの話で盛り上がりすぎる昼休み うぉんじま心の一句
「暑いのに 自ら発熱 悲しさよ」

 

と頭から湯気が出てきそうなので、クールダウンして。

 

Mogic社内を見渡すと、あちらこちらでコミュニケーションが取られています。雑談やら会議前の小ばなしやら仕事の共有やらフィードバックやら。

 

これまでは、記事を作ってフィードバックをもらう側でしたが、最近では、インターンのFさんやとなりのCちゃんが作ったものに改善のポイントを伝える試練が生まれました。
フィードバックってとても難しいと、うぉんじまは頭を抱えています。あわわわ……

 

〈むずかしいところ〉
・ただダメ出しをしてはいけない
・修正するところの答えを言ってはいけない
・(勤務時間が合わない場合)意図をメールで伝えないといけない
・改善の試行錯誤につながるようなアドバイスをする
・作業する人の心に火を灯すような声掛けをする

 

そもそも、フィードバックを受けて改善するのも簡単ではありませんが、フィードバックをするのはもっとむずかしいと感じています。どのようにフィードバックしたら思い描くゴールイメージに近づけるのか、悩んで考えて熱を発しながら伝えています。

 

ブランディング会議では、「難くせをつけ続けること」がうぉんじまの課題として挙げられていますので、フィードバックのトレーニング真っ最中です(笑)あわあわ……

 

そうこうしているうちに、広報にインターンのKさんが仲間に加わりました!これから、FacebookやKOMADOなどさまざまな場面で発信してもらう予定なので、どうぞよろしくお願いいたします!

 

これからもうぉんじまは社内をのそのそ、Mogicらしさの裏側を紹介していきます!

 

▼偶然にもフィードバックについての記事が「ランタン」でも紹介されています

多次元のフィードバック

採用募集

随時募集中の採用情報もございます。Mogicで働いてみたい方はMogic公式サイトのリクルートページをご覧の上ご応募ください!

※2023年度の新卒募集は現在準備中ですので、詳細は追って掲載いたします。

Instagram