デザイナー正社員 Uさんのキャリア

正社員デザイナー

2012年3月入社

初めての育児と転職、ダブルスタートに緊張した日々!

自社メディア、Wordpress、クライアント案件など。デザインが必要なものはなんでも作成!
入社してすぐに育休取得。4月に出産。10月に在宅で復帰。
小さな子供のペースに合わせて仕事してたので、考えるモードと作業モードのスイッチの切り替えは以前より意識して行うようになった。

それでもまだ、のんびり仕事してた頃
2013年

チーム体制へ!フィードバックを通してデザインへの理解が深まる

受託開発が増えてくる。
デザイナーインターンの子とチーム体制になり、フィードバックをしながら、
さらにデザインへの理解を深める。

人に教えることで気づくことも。
2014年

チームが拡張!しかも全員リモート!

少しずつブランディングデザインの領域へ。
まずは、Mogicのロゴをリニューアル!
つづけてMogicサイトリニューアルにチャレンジするものの一度断念する。
インターン2人、パートさん1人とチームが拡張する。

にわかに忙しくなり、作業時間の確保に頭を悩ませる日々
2015年

アートディレクションが本格的に始動!仕事の領域を広げて日々模索

UI/UXの研究など、デザイナーとしての基礎体力を磨く。
一方で、ついに子供の保育園が決まり、5月からはじめての通勤体制に!!
チームのリモート体制も通勤体制に切り替え始めて、チームコミュニケーションがよりスムーズになった。
また、働ける時間が増えて、受託開発や自社サービスなどシステム開発のデザインを手掛けるチャンスが増える。
オフィスの内装を担当したり、Webデザイン以外にも領域を広げていく。

日々模索とチャレンジの毎日!
2016年

外部のパートナーさんとのモノづくり!社内外で力を合わせ自社サービスを活性化

展示会への参加、販促物制作など、外部の人を巻き込んでプロジェクトを動かす。
チームリーダーとして、コミュニケーションの取り方や育成方法も模索。
この年の夏に、2人目の産休・育休に入る。

マネージメントの面白さを実感し始めた頃
2017年

バックオフィスのチーフ兼任!総務や人事についても勉強

ブランディングプロジェクトに参加! 育休明けでパフォーマンスがなかなか上がらず苦戦する。
仕事の機会は順調に増え、やることもりだくさん。
会社のみんなはとても優しく、色々と助けてもらった。

2度目の育休明けでてんてこまい
2018年

自社サービスの開発とブランディングの2軸がベースになる

バックオフィス、アートディレクションのチームマネジメントに合わせ、
ブランディングのプロマネも引き継ぐ。

力不足にもがきつつも日々前進!
2019年

モノづくりに奮闘!周年イヤーに向けて、イベントも手掛ける

チーム横断でのモノづくり、マネージメントがさらに深まる。
チーフ同士での意見交換を通して、視野も広がった。
サービスデザインでも、ブランディングでも、チーム運営でも、「体験づくり」を意識して取り組んでいた。

ブランディングの感覚がつかめてきた頃
2020年

ブランディング、マネジメント業務を行い、Mogicサイトもリニューアル!

チーム運営をする上で意識した「体験づくり」の言語化が進む。
記事を書いたり、ライティングの仕事も増える。

久々のリモート体験で、家族との時間も増えた
2021年

Mogicサイトリニューアルにつづき、自社サービスもリブランディング!

アートディレクションのチーム層が厚くなり、チームワークが加速。
体験づくりをたくさん実践する。

モノづくりの地獄をたくさん経験
2022年

自社サービスのリブランディング、ブランディング、マネジメント業務など幅広く執行

昨年に引き続き、リブランディングやモノづくりなど、様々なことに挑戦する。

随時募集中の採用情報もございます。Mogicで働いてみたい方はMogic公式サイトのリクルートページをご覧の上ご応募ください!

ブランディングを語るメディア
「さしすせそ」

Mogicブランディングチームの奮闘をまとめたWEBメディア「さしすせそ」はこちらから!