2021/3/2子育てとも両立!スキルを生かしてMogicではたらく

Mogicインサイドセールスコミュニケーションチームワークパートビジネスディベロップメント

インターン生のインタビュアー

今回は、2歳のお子さんを育てながら働くBD(ビジネスディベロップメント)チームのIS(インサイドセールス)部門のパートBさんのショートインタビューをお届けします。インタビュー当日にバレンタインの社内イベントがあったので、Bさんの大好物のチョコを食べた後でお話を伺いました!

簡単に自己紹介をお願いします。

BDでパートとして働いているBです。Mogicに入って半年くらいになります。趣味は音楽で、洋楽のロックとかメタルとかをよく聞いていました。今聞くのは、娘の影響でEテレの曲ばかりです(笑)一緒に見ているので、自然と覚えてしまいますね。

Mogicに応募したきっかけを教えてください。

子どもが保育園に入れると決まったのが、ちょうど1年前あたりでした。保育園に子どもを預けて働こうと思ったらコロナになってしまって。子供も小さかったこともあって、全く仕事が見つからない状況でした。そんなときに、家から自転車で20分くらいのMogicをハローワークで見つけました。前の仕事で営業事務をしていて、Excelの使用経験もあったので仕事のイメージがつくBDに応募しました。

今までで印象に残っていることはありますか?

面接です!Mogicは最後の砦で、もうここに受からなかったらまずいという状態でした。そんなときに、KOMADOの記事で、うぉんじまさんが面接のために企画書を持っていったというのを見ました。私も何か持っていかないといけないかなと思いまして。Excelで普段作っている、家計簿と家事のフローチャートがあったので、それを持参しました。面接でそれを出したら、面接官のお二人が面食らってましたね(笑)お二人とも男性だったので、「奥さんにこれ出されたらどうしよう…」という雰囲気が見て取れました。「あくまでこれは私の場合で、結構細かく書いているので…!」とフォローしまくりました。

※資料などの持ち込みは必須ではありませんし、持ち込まない人がほとんどなので、これからご応募の方もご安心ください!

普段からExcelを使いこなしていらっしゃるんですね!入ってみて、ギャップはありましたか?

KOMADOとかFacebookを見ていて自由だなとは思っていたんですが、思っていた以上にすごい自由でした。仕事中もよく笑っています。でも、仕事と休憩を切り替える力がすごい人ばかりで、驚くことも多いです。

Mogicならではだなと思うことはありますか?

自由さもそうですし、人と人との間隔がとてもいいなと思います。必要以上にベタベタしないけど、みんなが周りを見てフォローし合う雰囲気があるというか。あっさりしているけどしっかり協力し合うっていう、ちょうどいい距離感があります。

確かに相談しやすい雰囲気はありますよね。Bさんの今後の目標を教えてください!

プライベートでは、家族に優しくしたいですね。仕事では、全体を俯瞰でみられるようにしたいです。それから、お客様の契約や支払いに関して、ケーススタディを蓄積していきたいと思っています。あとは、コロナが終わったら皆さんと飲みに行きたいです!(笑)

採用募集

随時募集中の採用情報もございます。Mogicで働いてみたい方はMogic公式サイトのリクルートページをご覧の上ご応募ください!

※2023年度の新卒募集は現在準備中ですので、詳細は追って掲載いたします。

Instagram