2021/12/28

必殺心遣い人!Webディレクターに聞く「チームワーク」の極意

正社員マーケティングディレクター

練馬区 石神井公園のIT企業 Mogic の 社内インタビュー。今回の記事を担当する広報インターンのNです。 今回はWebディレクター 兼 マーケットディレクション(以下、MD)チーフの I さんにインタビューしました。会社内では「 規律と調和のMD 」と言われるほどチームワークが良いMDチームですが、チームをまとめる立場として意識されていること、その極意に迫ります!

こうしてMogicに入社しました

簡単に自己紹介をお願いします。

MDチーフの I です。入社してちょうど6年目になります。

入社されたきっかけは何だったんですか?

前職ではエンジニアをしていて、Mogicの代表とエンジニアチーフのKとは前に勤めていた会社で既に面識がありました。代表の山根が前職を退社し、Mogicを立ち上げたタイミングで、当時の会社の先輩とMogicに遊びに行ったんです。その時にMogicのCTOの藤井にも会って、食事に連れて行ってもらって。意気投合して「もし何か困ったことがあったら気軽に連絡して!」と言っていただきました。前の会社に10年ほど勤め、今後の方向性を考えはじめたタイミングでご相談したら、Mogicのディレクターをやってみたらどうかというお話をいただいたので、その流れで入社を決めました。

そういう経緯だったんですね!前職ではずっとエンジニアで、MDのお仕事はMogicに入社してから携わるようになったんですか?

はい。でも当時はエンジニアとアートディレクション、営業、バックオフィスの4部門しかなくて、MDは存在しなかったんですよね。なので、同じエンジニアチームの中でディレクションにも携わるという立ち位置で入社させていただきました。

今回 I さんにインタビューするにあたって、簡単なプロフィールを事前に拝見させていただいたのですが、好きなこと「ぼーっとすること」好きな言葉「ほどほど、適当」と書いてらっしゃって。MDは正確さが求められる仕事できっちりされた方が多い印象だったので、意外でした!

普段から几帳面なので、適当な部分を足したいなと思い、そう書きました(笑)。仕事ではきっちりやりすぎてしまうタイプなので、仕事以外は息を抜く時間を作りたくて、以前は定期的に旅行に行ってぼーっと過ごしたりもしてました。あとは海カフェに行って波の音を聞きながらのんびりしたり、ハンモックに揺られて空を見るのも好きです。

そういう理由で書かれていたんですね!仕事においても、あえて隙を作ったり、ほどよく力を抜く意識はされていますか?

そうですね。特にMogicのディレクションはお客様と関わったり、周りの人を意識している部分が大きいので、こういう見せ方をしたらどう思ってもらえるかを常に考えていますね。

MDではこんな仕事をしています

MDではどんなお仕事をされているんですか?

MDでは主にMogicの開発案件でのプロダクト LearnO(ラーノ)などのディレクション業務を行っています。あとは、メディアサイトの掲載をするマーケティング活動、ランディングページのSEOなど。クライアントが存在する社外案件もあって、その中のいくつかのディレクションも担当しています。

MDの仕事で大変なこと、やりがいを感じることはなんですか?

MDはクライアントと会社の間に入り、どちらの意見も反映させたうえで良いものを作りあげるのが大変です。例えば、クライアントからの要望が社内では難しいという意見がでた時に、どう擦り合わせていくかを考えるのですが、毎回あたまを使います。でも、メンバーと協力して1つのものを作り上げられたときには、やりがいを感じます。達成感を感じられる一番楽しい瞬間です。

MDの仕事をされていて、印象的だった出来事や大変だったことはありますか?

ディレクションを手掛けるようになった初期のころ、引き継いだ案件でむずかしい状況を経験したことがあります。状況の把握や情報整理をするところから始まり、すでにスケジュールが決まっている中でどうするかを考えるのが大変でした。当時は人も少なかったので、一人でその案件を担当することになっていたんですけど、最終的にはMDチーム以外の方々も協力してくださって、無事に間に合わせることができたんです。その経験から、厳しい状況でも周りに助けてもらいながら、なんとか形に出来るんだなと実感しました。周りにもっと感謝できるようになったし、ディレクターとしての自信にも繋がる経験でした。

MDチームは植物好きが多いです

I さんから見た MogicのMDはどんな雰囲気・イメージですか?

気配りも出来て、一つにまとまって動ける「調和型タイプ」の方が多いです。 比較的みんな穏やかでおっとりしてますね。物事をコツコツ進める真面目な人というか、そういうイメージが強いです。あと、植物好きも多いです!

じゃあ、Mogicの部活動「園芸部」に入られてる方も多いですか?

はい。むしろ園芸部の基本メンバーは、ほぼMDだと思います(笑)。植物の手入れや植え替えだったり、最近は植える植物の注文を任されたりもしています。

どれくらいの頻度で植え替えをするんですか?

実は始めたばっかりなんです。Mogicの玄関前にある木にツタが生い茂ってたことがあって、それをきれいにしたり、周りが寂しくなったから花を植え替えているうちに、気づいたら園芸部になっていました。

仕事のなかで園芸をしたり、植物を育てることを大切にされてるのは、何かチームとしての考えがあったりするんですか?

”些細なことまで気づけるように” というのは、少しあるかもしれないです。植物が枯れてしまうまで気づかず放置してしまうのは、心に余裕がないということなので。色んなことに意識的に気づくために植物を育てようというのは、個人的に思っています。あと、MDチームは植物を育てている雰囲気があったので、緑を置いたらいいかなと思って。コロナ禍で机に向かっていることが多かったので、去年リモートワークから会社に戻ってくるタイミングで植物を用意してもらいました。元々植物が好きな人も多く、それに巻き込まれて「最近好きになってきました!」っていう人も増えて、どんどん広がっていきました。

コロナ禍のリモートワークがきっかけだったんですね!

そうですね。でも最初は植物について、ほんとに知らなかったです。玄関の木の横に植えてある”ギボウシ”という植物も、本当はこの時期には咲かないらしいんです。でも、ちゃんと手入れをしているからなのか、花が咲いてて。日々ちょっとずつ成長を感じられるのが面白いなって思いはじめました。

今後チームでこんなことをしていきたいです!

今後MDチームにこんな人が来て欲しい!など、求める人材像はありますか?

MDは ”マーケティング” と ”ディレクション” 両方をやるチームなので、どちらにも興味がある方がいいですね。マーケティングならそういう分野に詳しい方、ディレクションならコミュニケーションが深く関わってくるので、人と交わって仕事をするのが好きな人がいいと思います。それと、サービスを作っていくうえではある程度のITの知識も必要だと思います。

全体的なことでいうなら、自主性をもって取り組めることも大切ですね。 こちらからチャレンジするきっかけを作ったりアドバイスをすることはできますが、自分で興味を持って突き進む力を与えることは難しいので、その力を持っていると、なお良いのかなと思いますね。

最後に、Mogicでの今後の野望を教えてください!

MDチームでひとつ、メディアを立ち上げようと思っています。 今までいたMDチームのメンバーは、文章を書いたりメディアを作ったことがないメンバーなので、その土台をしっかり作ってあげたいなと。「これはいいね、あれは悪いね」みたいに話し合いながら改善を繰り返していって、育てていきたいです。MDチームとして新しいマーケティングになったらいいなと思いますね。

チーフの I さんってどんな人?MDチームにこっそりアンケート!

MDチームの皆さまから I さんのここがスゴい!や意外な一面まで、いろんな声が届きました!

M.MさんMD社員

たくさんありますが、何よりも「きめ細やかさ」と「心遣い」の人です!MDチームがMDらしく「規律と調和」でまとまって、居心地よいチームになっているのは I さんの凄さあってのことだと心底思います。

T.MさんMDパート

フィードバックが細やかで、腰が低いうえにどんなに些細なことでも拾って下さいます。
あと、ひとり言が多いです(笑)。

F.FさんMDパート

誕生日イベントでもらった大きなポン菓子を、空手チョップで割ろうとして手にかすり傷をつくっていました。最後にはカスを飛び散らせ、黙々とお掃除されていて、何事にも一生懸命です!

S.MさんMDパート

いつもポットを沸かしてくださっていて、本当に気遣いがすごいと思いました!

F.MさんMDインターン

すごくご家族思いだと思います!月に100枚以上お子さんの写真を撮られているそうです。 あと、ある日の夕方に「今日はもう仕事がひと段落したからディズニーのチケット予約してるんだよね。全然取れないんだけど家族と行きたくて!」とおっしゃっていて驚いた記憶があります(笑)!

随時募集中の採用情報もございます。Mogicで働いてみたい方はMogic公式サイトのリクルートページをご覧の上ご応募ください!

ブランディングを語るメディア
「さしすせそ」

Mogicブランディングチームの奮闘をまとめたWEBメディア「さしすせそ」はこちらから!