2020/11/24【Mogicカレンダ−2021】8月のペーパークラフトの作り方

Mogicものづくりカレンダー

Mogicオリジナルカレンダー2021の8月は、ペーパークラフトになっています!こちらの記事で作り方を紹介します。

毎年恒例のMogicカレンダーが今年も無事に完成しました!
今回は、各月で趣向の違う「個性がバラバラ」なカレンダーになっています。
「個性がバラバラ」でも「チームワーク」を大切にする、Mogicらしさをギュッと詰めこみました。

さて、そんな2021年のMogicカレンダー、8月はペーパークラフトになっています。 8月といえば夏休みですので、工作のシーズンにぴったりかと思うのですが、昨年のペーパークラフト式カレンダーが、「組み立てが難しい〜」との声をたくさんいただいてしまったので、今回は早めに作り方を公開しておきます!

失敗を飛び越えろ!うぉんじま紙人形

出来上がるのは、うぉんじまさんの紙人形。
指で背中を押すと高くジャンプします。

モノづくりの会社であるMogicは、日々試行錯誤の毎日。
社内のいたるところに各メンバーの小さな失敗が転がっていて、失敗は日常茶飯事です。

失敗にくよくよしていては、前進していけませんので、
失敗を前向きに飛び越えるうぉんじま紙人形を作って、ぜひ皆さんも日々の失敗を笑い飛ばしていきましょう!

では、作り方を紹介していきますー

用意するもの

  • はさみ
  • のり(テープでも可)

1.切りとる

きりとり線に沿って切ると下記の画像のようになります。

2.折る

やまおり線とたにおり線があります。それぞれの線に沿って折っていくと下記の画像のようになります。

3.のりづけする

「失敗」をのりづけしたら完成です。

遊び方

背中を指で押してから離すとジャンプします。
上手に失敗を飛びこえられるかチャレンジしてください!

採用募集

随時募集中の採用情報もございます。Mogicで働いてみたい方はMogic公式サイトのリクルートページをご覧の上ご応募ください!

Instagram